看護師の世界は女性と苦湯の世界です。
男性看護師もいるにはいますが、まだまだ女性が圧倒的に多いのが現実です。
女性ばかりの看護師の職場だからこそこで「生き抜くコツ」「好かれるコツ:もあります。
ブランクがあるママナースの看護師復職に向けて知っておいて欲しい
【怖い先輩看護師タイプ別攻略法】
も知っておきましょう。

怖い先輩看護師の中でもボスナースを早く見抜く

先輩看護師】怖い
看護師として復職した新しい職場。
まずはそこの怖い先輩看護師
その中のボスナースを早く見抜かなければなりません。

怖い先輩看護師の攻略の最初のターゲットはボスナースなのです。
ボスナースさえうまく取り込むことができれば、後は簡単です。

なぜなら、他の怖い先輩看護師からイジメや嫌がらせがあった時にはボスナースが守ってくれます。
さたには、
「あの娘、◎◎さんのお気に入りね」
そんなイメージをまわりに印象付けられれば、なかなかそんなことはできないからです。

特に大きな病院で大多数の看護師が働いているのなら、少なからず派閥もあります。
どの派閥が一番力を持っているのか?
その数は?
このあたりも早く把握しなければなりません。

怖い看護師長・主任に目をつけられないために

怖いバリキャリ志向の先輩看護師に可愛がられる方法


病棟看護師に多いのが「キャリア志向」の先輩看護師です。
熱く燃えている志には敬意は払いますが、それをまわりにまで押しついけられるとちょっと大変ですよね。

キャリア志向の先輩看護師は、看護師の仕事に熱く燃えています。
もちろん職場での信頼も厚く、役職などにもついていることでしょう。

そんなキャリア志向の先輩看護師は
「私は仕事ができる看護師」
というプライドが高く、完璧主義です。
そのせいで後輩看護師からすれば近寄りがたい存在でもあります。

口癖:「それはこうやったほうがいいわよ」

バリキャリ先輩看護師が評価するのは「結果」より「態度」

バリバリ働いているキャリア志向の先輩看護師が部下の看護師に求めているものは
一生懸命さ
です。

バリキャリ志向の先輩看護師は「仕事の結果」よりも「態度」を重視している傾向があります。
さらには
「仕事は見て覚えるもの」
という意識も強いです。
なぜなら
「私もそうやってきたらか」
という自負もあります。

バリキャリ志向の先輩看護師の仕事ぶりを観察し、さりげなくフォローする

バリキャリ先輩看護師を注意深く観察していれば、やがてあなたにもバリキャリ先輩看護師が「何を望んでいるか?」がわかるはずです。
そこでさりげなくバリキャリ先輩看護師のフォローをするのです。
それを続けていれば
「あなたが隣にいると仕事がはかどるいわ」
と思うようになります。

バリキャリ先輩看護師には武勇伝を語らせなさい

バリキャリ先輩看護師を観察hしていると、その先輩の「得意なこと」「仕事で大事にしていること」に気づくはずです。
・仕事のスピードに自信がる。
・仕事が正確で丁寧
・知識が豊富
・患者さんとのコミュニケーションが上手い
この中からバリキャリ先輩看護師の「得意なこと」「仕事で大事にしていること」をさりげなく褒めるのです。

たとえば、看護師の仕事はスピードが命と関あげているバリキャリ先輩看護師なら
「◎◎さんはどうしてそんなに仕事が早いんですか?」
仕事が丁寧な先輩看護師には
「私も頑張っている看護師の仕事をつもりですが、どうしてもミスが出てしまいます。
 どうしたら◎◎さんみたいに正確に仕事ができるようになりますか?」
患者さんt路の
sに・にとのコミュニケーションが上手い先輩看護師なら
「患者さんとのコミュニケーションがすごく難しくて・・・
 ◎◎さんはどんなことを意識して会話されているんですか?」

こんな風にあえてお世辞やおべっかをいうのではなく、あえて質問形式にするのががポイントです。

自分の「特異なこと」「仕事で大切にしていること」を褒められて嬉しくない先輩看護師はいません。
ましてプライドが極めて高いのがバリキャリ先輩看護師です。
きっと自分の武勇伝を熱く語りだすことでしょう。
ひょっとしたら、それはあなたお仕事にも支障が出てしまうくらい延々と続くかもしれませんが、底は我慢です。

延々と続くバリキャリし子ぷの先輩看護師の武勇伝を辛抱強く聞き続けたのなら・・・?
きっと翌日からバリキャリ先輩看護師から親し気に声をかけてくれうrはずです。

バリキャリ志向の先輩看護師ほど、仕事に厳しそうな印象からか自分が部下の看護師から嫌われていることはうすうす感じています。
だからこそ自分を慕ってくれる部下の看護医師にはメロメロになってしまうのです。

いつもチヤホヤされたい!AKB48的ぶりっ子先輩看護師の攻略法


バリキャリ志向の先輩看護師と対極にあるのがAKB48的な先輩看護師です。
人生において「看護師」としてより@「女」として生きることに価値観を見出しています。
ですから男性(患者・研修医師・レントゲン技師・薬剤メーカーの営業マンなど)の前ではコロッと態度が変わります。
そのあからさまなぶりっ子ぶりにはあなたも舌を巻くことでしょう。
表面上は他の看護師ともうまく付き合ってはいますが、実は敬遠されていることも少なくありません。
しかし
「同棲に嫉妬されるのす女の勲章」
とばかり本人はあまり気にはしないものです。

小林麻耶の怪演がすごい

新人イビりするぶりっ子看護師パート1

新人イビりするぶりっ子看護師パート2
新人イビりするぶりっ子看護師パート3

新人イビりするぶりっ子看護師パート4

どこの職場にもこんなぶりっ子看護師のひとりやふたりいるものです(汗)

AKB48的ぶりっ子先輩看護師はとにかく褒めろ

「この病院では私がセンターよ」
そんなAKB48的先輩看護師には「褒め殺し」が効果的です。

更衣室では
「◎◎さんの今日のファッション、素敵ですね」
「その靴、かわい~い~!」
「そのワンピース、どこのですかぁ~?」
仕事中ならさりげなく
「◎◎さん、髪切ったですか?よく似合ってますわ」

とにかく歯に浮くお世辞が効果的です。
※たとえ本心じゃなくても・・・

怖いのAKB48的先輩看護師の嫉妬

いつも誰かからチヤホヤされていたいのがAKB48的先輩看護師です。
しかも「センターはいつも私」
でなくてはいけません。
ですから後輩看護師であるあなたが注目を集めてはいけません。

高級ブランドんも洋服やバッグや財布
先輩看護師よりも上のランクを持っていることは先輩看護師に見つからないようにするくらいの心配りも必要です。

AKB48的先輩看護師の彼氏(旦那)の調査をしておきなさい

AKB48的先輩看護師の彼氏(旦那)のこともさりげなく調べておきましょう。
なぜならAKB的先輩看護師ほどよく恋バナをしてくるるからです。

AKB48的先輩看護師で怖いのは嫉妬です。

後輩看護師の彼氏(旦那)は自分より上だということは認めたくないのです。
だからこそ、先輩看護師が自分より劣るいポイントは避けなければならない話題になります。
・彼氏(旦那)の勤務先
・彼氏(旦那)の年収
・彼氏(旦那)の学歴

よく恋バナをしてくる先輩看護師には
自分の彼氏(旦那)のスペックは話さない
ことが賢明です。

怖い先輩看護師の典型「注意が細かすぎる」

注意が細かすぎる先輩看護師の口癖:「さっき◎◎したのってあなた?」

なまじ看護師の経験があるからこそ、以前のやり方で行ったことが注意を受けることもあります。
しかし、そこは「郷に入れば郷に従え」
やはり新しい職場のやり方を優先すべきですから、看護師の仕事のやり方も改めなければならないでしょう。

しかし、時には
「そんな細かいことまで怒らなくてもよくないですか?」
と思うこともあります。

注意することが生きがい!だからできるだけ絡まない

注意が細かすぎる先輩看護師への対処法
残念ながらなかなか思い当たりません。
なぜなら「注意が細かすぎる先輩看護師」は「注意数rことが生きがい」だからです。

「なにか注意できることはないか?」
そんな眼で後輩看護師のあなたを観察しているのです。

後輩看護師のあなたが些細なミスを冒した時には、まるで鬼の首を盗ったかのようにネチネチと怒ってくるのも特徴です。

「私、嫌われているかも?」は間違い

細かすぎる注意をしてくる先輩看護師に
「私、嫌われているかも?」
と悩む必要はありません。
なぜなら、細かすぎる注意をしてくる先輩看護師ほど
注意することで自分の存在価値を確認している
からです。
ですから必ずしもあなたが嫌いな川ではないのです。

言い換えれば、職場ので自分の力を誇示するために、細かすぎる注置をしているのです。

細かすぎる注意をしてくる先輩看護師のターゲットから逃げなさい

とにかく細かすぎる注意をしてくる先輩看護師には絡まないことが一番ですが、仕事においてはそうも言ってはおられません。
だからこそ、そんな細かすぎる注おwしてくる先輩看護師と絡む時には樋九段の注意を払う行こと。
そして、たとえ理不尽だと思えてもとりあえずは従っておきましょう。
そうすれば
「この娘、注意のしがいがないわね」
と他のターゲットに目が向きます。

とにかく
「素直に謝る」
「言い訳はしない」
ことgは大事です。
そうすれば
「渡し鵜の言うことを素直にきく良い子」
と認識されます。

そうなればいくぶんかは細かすぎる注意も減ることでしょう。

メラメラとライバル心むき出しの先輩看護師攻略法

口癖:「そうなんだ~。でも私なら~」

「なにかと張り合ってくる怖い先輩看護師がいる」
新し職場でそんなことで悩む看護師さんもいます。
特に大きな病院や有名な病院から転職してきた看護師さんにはよくあります。

ライバル心むき出してなにかと張り合ってくる先輩看護師
その本音は
「自分のほうが上じゃないと困るい」
からかもしれません。
そうしないと今までの自分の働く看護師としての秩序が崩れ去ってしまうからです。

そいのせいか、なにかとこちらが喋っている時に話をかぶせてもきます。
こちらが話すことにいちいち反論をぶつけてきます。

みんなも前で「なにかと張り合ってくる」先輩看護師を褒める

ライバル心むき出しで何かと張り合ってくる先輩幹義氏なら、みんあのまえでそのことを褒めてみましょう。
この手の先輩看護師は、自分が谷によりも優れていることを誇示したい気持ちが強いので、けっこう話を実際のことよりも盛っていることも少なくないのです。
「◎◎の措置は△△さんがとても早くてきれいにできるそうです。
 今度、みんなの前で披露してもらって勉強させていただきましょう」
「◎◎の疾病について△△さんがとても詳しく勉強されているそうです。
 今度の研修で少し発表していただきましょう。」
そんなことで実力がともなわずに恥をかく事になれば、さすがのその先輩看護師も懲りるはずです。

突然ブチ切れするヒステリックな先輩看護師

口癖:「えっ?私 そんな風にしてッて言ったかしら?」

「わからないことはあったらなんでも聞いてね」

最初はそんな優しい先輩看護師と思っていたのに、何かのミスをした時には態度が豹変して、突然ブチ切れる先輩看護師だったことはありませんか?

「えっ?なんでそうんなことshじたの?
 私 そういう風にやってなん言った?
 行ってないよね?
 それなのにどうしてそんな勝手なことをするの?
 それっておかしいよね?」

最初の優しい表情からは想像できない剣幕に驚くかもしれません。

激情型のヒステリックな先輩看護師ほど周囲の目を気にしているもの

おそらく突然ブチ切れるヒステリックな先輩看護師があなたに攻撃をしかけてくるのは、いつもどこか二人きりになる場所ではありませんか?
それは周囲の目をp気にしているからだと思います。

ですから、突然ブチ切れる先輩看護医師への対策はとにかく仲間を作ることです。
おそらくそんな劇情型の先輩看護師の被害を受けているのはあなただけではないはずです。、
そんな味方が増えてくると、いずれそのことがその激情型のブチ切れ先輩看護師の耳にも入ってきます。
「このままだとヤバいかも?」
そんな意識を先輩看護師に持たせることができれば、ブチ切れる頻度もぐっと減ることでしょう。